【100円】キャンドゥ「USB光学式マウス」購入レビュー!

PC周辺機器

100円+税の衝撃。Can★Do「USB光学式マウス」の購入&使用感レビュー

100円ショップ「Can★Do(キャンドゥ)」でまさかの「USBマウス」が100円+税で売られていたので購入してレビューしてみます。

激安すぎる100円マウスはどんなものなのか。詳しく見ていきましょう。

商品「USB光学式マウス」いわゆる”有線マウス”です。

最寄りのキャンドゥにて「税込み108円」で購入しました。以前よりUSBハブや、USBカードリーダーは100円でありましたが、ついにマウスまで・・・というのが第一印象。原価率というかコスパは100均商品の中では最高クラスではないでしょうか。

ただ、以前100円ショップDAISO(ダイソー)の方でも青色LEDタイプだったか、すごく似た製品が300円+税で売られていた記憶があります。売れ残りでしょうか・・・・

スペック・詳細

スペックの紹介です。

品番:K-4306
インターフェース:USB2.0 Type-A
読み取り方式:光学センサー方式(赤色LED)
分解能:800dpi
ボタン数:3ボタン
コード長さ:1.1m
対応OS:Windows7、8、8.1、10、MacOS X以降
素材:ABS樹脂(本体)、ポリ塩化ビニル(コード)

主なスペックは至ってベーシックなUSBマウスです。強いて言えば若干コードが短めであることと、初期不良以外の保証はないということは注意?が必要かもしれません。

特にコードは普通の有線マウスは1.8m程度の長さのものが多いので、明らかに短いので、届くかはちゃんと確認したほうが良いでしょう。

スペックとして特筆すべきはそのくらいで、あとは3ボタンの、いわゆる最低限のボタンしかないマウスであるということで、戻る進むボタンなど、その他ファンクションボタンはありませんね。

開封〜外観チェック

開封しました。驚きましたが、中身はこれだけです。(上)のようにマウス本体とビニール袋のみでした。びっくりするくらいシンプルですね。100円なので当然といえばそうですが。

本体の外観はこんな感じ。もとから若干汚れており、質感は値段相応でしょうか。いや、100円という価格を考慮すれば十分すぎますね。

マウス底面はこのようになっています。中央部分に赤く光るLEDの読み取りセンサー。マウスソールが4箇所ありますね。ただ、ABSの本体と一体形成なので、よく滑るテフロン系と比べ滑りは悪いですね。ただ、マウス自体が軽いので、引っ掛かりとかはありません。

サイズ感について。小ぶりなモバイルマウスサイズという印象。

サイズに関しては「Sサイズ」という感じで、明らかに小型です。

(上)写真は「マイクロソフト スカルプトコンフォートマウス」との比較で、全長が僅かに短く、幅も小さいことがわかるかと思います。実際にメジャーで底面部を測ると「全長約10cm」「全幅約5.6cm」でした。

小さいのでつまみ持ちや、携帯用としてはよろしいかと思います。

実際に、パソコン等に接続して使ってみる。

それでは実際にPCなどに接続し使ってみます。接続するだけで使えるようになります。

実際に使った感想ですが、正直言って、お世辞にも使いやすくはないですね。形状的にあまり持ちやすくないですし、なによりセンサーの性能がよろしくないのか、カーソル飛びなど致命的な問題はありませんが、カーソルが直感的に「動かしにくいなぁ」と感じることがあります。・・・・

・・・と、ネガティブなことを言いましたが、カーソルも普通に動くし、クリックもできる。ホイールも動くし、中クリック(ホイール押し込み)もできる。そして100円。

価格を考慮すれば「良いor悪い」ではなく「使えるor使えない」で考えるべきでしょうか。であれば当然、使えます。

なので予備のマウスとして、携帯用・モバイル用のマウスとしてなど、メイン以外であれば全然ありだと感じました。

ただ、ホイールに関しては「ラッチ感が少ない」という点だけ注意が必要かもしれません。

いわゆるホイールを回したときの「カリカリ・コリコリ感」が少ないです。全く無いわけではありませんが、ページ送りなど、ラッチ感を頼るシーンをメインに使う方へは向かないでしょうね。

Androidでも使えました!

USB Type-Aへ変換するアダプターを用いれば普通にAndroidスマートフォンでも使用できました。(USB OTGに対応している機種に限る。)

スマホでも使えるので、VRゴーグルに装着した際に操作したり、画面が割れて(壊れて)タッチ操作が効かなくなったときにマウス操作をしたりと、専用に、あるいは備えとして使うのもいいと思いました。

まとめ「安いので予備やサブのマウスとしておすすめできる。」

決して使いやすいという印象は受けないけれど、マウスとしての役割はしっかり果たしている。そんな製品でした。

メインのマウスとしてはもう少し良いのを使いたいし、使って欲しいと思いますが、サブや故障時の予備、スマホ専用など、メインとは別であれば、とにかく安価ですし、買って備えておいてもいいと思いました。

私は100円ショップCan★Do(キャンドゥ)で100円+税で購入しましたが、いくらなんでも安すぎます。とても100円で売るために生産しているとは思えないので、どこかの在庫を安く仕入れて売っているのだろうと予測しています。ですから見つけた際には、無くなる前に買っておくと良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました